NHK FMシアター「世界から猫が消えたなら」オリジナル・サウンドトラック

NHK FMシアター「世界から猫が消えたなら」オリジナル・サウンドトラック

Available on

Release

2013年7月27日

地方都市で郵便配達員として働く30歳の僕。猫と2人?暮らし。ある日突然、余命わずかであることを宣告される。絶望的な気分で家に帰ってくると、自分と全く同じ姿をした悪魔が待っていた。悪魔は奇妙な取引を持ちかけてくる。「世界から何か1つを消すごとに、あなたの命を1日延ばしてあげましょう」何かを得るためには、何かを失わなくてはならない。電話、映画、時計……僕の命と引き換えに、世界からモノが消える。失われてみて、はじめて感じるそのモノの意味や価値。僕は何かが失われていく世界の中で、母が残した愛猫と触れ合い、初恋の人と再会し、亡き母のこと、長い間断絶状態にある父のことを思う。そして悪魔は告げる。「世界から猫を消してください」と。

収録曲

  1. 突然、世界がひっくり返る

  2. 悪魔との取り引き

  3. ぼくの街

  4. ぼくと彼女

  5. ハッピーエンド

  6. 一枚の写真

  7. 一番大切なものは何か

  8. もう、置いていかれるのは嫌だよ

  9. あなたの素敵なところ

  10. 世界から猫が消えたなら