世武裕子 DSD recording sessions vol.1 やもり

世武裕子 DSD recording sessions vol.1 やもり

Available on

Release

2013年4月2日

DSDのネイティヴ録音、ネイティヴ・ミックスによる高音質音源を収めた『世武裕子 DSD recording sessions』シリーズ第1弾。

東京・福生の輸入ピアノ取扱会社アルト・ノイ・アーティスト・サービスで、世界に3台しかないDSDレコーダー「Clarity」を使ってレコーディングを実施。このレコーディングではエンジニアに奥田泰次(studio MSR)を迎え、ハービー・ハンコックのサインが入ったFazioli concert grand pianoと、ステファン・パウレロが1975年に設計したYAMAHA C3Bをアルト・ノイ・アーティスト・サービスがカスタマイズしたものの、2種類のピアノを演奏。楽曲を楽しめるだけでなく、この2種類のピアノの音色を聴き比べることもできる。

今作では新曲「やもり」とゆらゆら帝国のカバー「夜行性の生き物3匹」を収録。


REPORT | OTOTOY

収録曲

  1. やもり(Fazioli F-278 ver.)

  2. やもり(YAMAHA C3B ver.)

  3. 夜行性の生き物3匹 (cover)(YAMAHA C3B ver.)